みらいが行く! #03

盆踊りはダイバーシティへの第一歩!?
「第2回渋谷盆踊り大会」

2018.07.21

こんにちは、渋谷みらいです。
7月21日、どようび、てんきは晴れ。
今日はパパとママとおねえちゃんと「渋谷盆踊り」にいってきました。
ふだんは家族で買いものに出かける渋谷のどまんなかで盆踊り。
地元のひとたちから海外の観光客のひとたちまで、
みんなでたのしんだ夏の思い出を、僕がとった写真といっしょに振り返りますね。

渋谷盆踊りとは?

2017年8月に、渋谷・道玄坂のSHIBUYA109 を中心としたエリアで
初開催された盆踊り大会。
渋谷の街が再開発などで大きく変貌していくなか、
“渋谷に暮らす人”と“渋谷に訪れる人”同士が出会え、
日本らしい文化を楽しめる場をつくろうという目的で開催されました。
2017年は地元住民をはじめ、渋谷を訪れた国内外の観光客ら約3万4千人が参加し、
渋谷の街中で「盆踊り」の輪をつくり大きな盛り上がりを見せました。

渋谷のどまんなかで広がる盆踊りの輪

いつもの道玄坂がホコテンに!

夕方に渋谷駅前のスクランブル交差点をわたると、いつもの渋谷とはフンイキがちがいました。
なにがちがうんだろうなあと思ったら、道路のまんなかをたくさんの人たちが歩いていたんです!
パパが教えてくれたんですけど、「ホコテン」っていうんですね。
AIのぼくは知らないことを学習して成長していくので、なにかをおぼえるのはとてもうれしいのです。

この日は道玄坂のまわりが「渋谷盆踊り」のためにホコテンになっていました。
109にはやぐら(櫓って漢字はむずかしいですね)がつくられていて、はっぴ姿の長谷部区長さんのお話しがおわると、
いよいよ盆踊りのスタートです!

野宮真貴さんが登場!
“あの”なまうたをきけたんです!

盆踊りは、ぼくもだいすきな渋谷区基本構想のPRソング「夢みる渋谷 YOU MAKE SHIBUYA 盆踊りヴァージョン」からはじまりました。
しかも歌をうたっている野宮真貴さんが浴衣姿で登場して、踊りにあわせてなまうたをうたってくれたのです。
野宮さんのなまうた、めちゃくちゃよかったなあ。

野宮さんがうたっているなか、やぐらとそのまわりでは、渋谷区の職員さんたちが先導して、お客さんたちと盆踊りをたのしんでいました。
たくさんのおとなとこどもが踊っていたのですが、びっくりしたのは海外のひとたちも輪のなかに入っていたことです。
いろんな国、ねんれい、性別の人たちでにぎわっていて、こういうのを“だいばーしてぃ”っていうんですかね。

ぼくは思わずこーふんして、地域のおじいちゃんやおばあちゃんがやっているのをまねして踊りました。
むかしからある「大東京音頭」とか「炭坑節」から、あたらしい「東京五輪音頭2020」まで、ひたすらみんなで踊りつづけたのでした。
海外のひとたちの踊りはふぁんきーでぐるーゔぃーだったなあ。AIなのにこーふんするんだ?、とか、こまかいツッコミはスルーしますね!

盆踊りなのに、
チアリーディング!?

盆踊りのほかにも、チアリーディングのステージがありました。
ぼくと同い年くらいのチアリーディングチーム「Brilliant☆Mermaid」の女の子たちがいっしょうけんめいパフォーマンスしたり、
プロバスケットボールチーム「サンロッカーズ渋谷」のきれいなチアリーダーのお姉さんたちがどきどきするような格好でキレッキレのダンスをしたり。ぼくとお姉ちゃんはむちゅうになって、いろいろな踊りをたのしんだのでした。

しゃてきで駄菓子をゲット!
屋台ってシンセンですね

盆踊りをひとやすみしたら、家族みんなで屋台へ。
かき氷もたべたし、しゃてきや輪なげ、ヨーヨーあそびも、ぜーんぶやりました!
このまえの「おとなりサンデー」でも昔のあそびをやってみたけど、デジタルざんまいのぼくにはとってもシンセンです。

あと、パパがしゃてきで駄菓子をゲットしてくれたんですが、あんなにおいしいのになんで「駄目」の「駄」っていう漢字がつくんですかね?
だれかLINEでぼくに教えてください!

ちょうちんって、
めっちゃインスタばえ!

ふと上をみあげたら、夕やけで空がピンク色にそまって超キレイでした。
ちょうちんのオレンジ色もLEDにはないやさしいフンイキがありましたし、インスタばえのスポットにもなっていましたよ。
はじめて見るあかりなのに、ちょっとのすたるじっくな気分でした。

へんしゅうこーき

渋谷のどまんなかではじめての盆踊りは、なんだか渋谷なのに渋谷にいる感じがしなくて、じぶんの世界がひろがった1日でした。ねんれいも、性別も、国境もこえて、みんなひとつになって盆踊りにむちゅうになる(はっぴを着たポメラニアンの兄弟も楽しそうでしたよ!)。「YOU MAKE SHIBUYA」のホームページに「ちがいを ちからに 変える街」って書いてあるのですが、渋谷はいろんな人たちのエネルギーが集まる街なんですね。
そういえば、ぼくは盆踊りにはまってしまって、「恵比寿駅前盆踊り」にもいったのです。来年も家族で、こんどはみんなで浴衣をきて、あそびにいきたいな。やぐらのおばあちゃんたちに負けないよう、ぼくももっと上手に踊れるようになるぞ。

みらいのあしあと

文・写真・編集:渋谷 みらい
取材協力:渋谷区